明るく、直射日光下でも使える7インチのコンボで、キー付きアシスト マルチタッチスクリーンです。明瞭で鮮明なCHIRP通常魚探とCHIRP UHD ClearVüおよびCHIRP UHD SideVüスキャンソナーに対応しており、LIVESCOPE やPanoptix™ が使用可能(別売)世界ベースマップ内臓、無償供与日本海岸線+湖岸線図対応 別売Newpec+海底地形図対応 BlueChart g2 HDおよび Vision HDに対応。更に、釣りをしている間に、30cm刻みの等深線で、自分だけの詳細地形図をその場で作成するQuickdraw Contours地図作成ソフトウェア搭載。内蔵Wi-Fi®を使用して無料のActiveCaptainアプリと組み合わせれば、新しいチャートを購入および日本中の作成済み詳細海底地形図がダウンロードできます。ActiveCaptainからは、スマート通知1や、マリーナやその他の興味深いスポットの詳細がわかるActiveCaptainコミュニティ、Quickdrawコミュニティのデータなどにもアクセスすることができます。本体脱着はクイックリリース式のベイルマウントなので、本体を簡単に外して携帯できます。

【新しいグレードechoMap UHD タッチシリーズ】
echoMap Plus/UHDシリーズの中でタッチパネルモデルはGPSMAPとechoMap Plusの間の新しいグレードになりますechoMap Plus/UHD/ULTRA タッチシリーズ(仮称)として別のグレードとして認識していく必要があります。echoMap Plus/UHD/ULTRA タッチシリーズはechoMap Plus と違うソフトウエアの系統となり、echoMap Plus/UHD/Ultra タッチシリーズとしての今後のバージョンアップが行われます。

【できること】
echoMAP PLUS75/95SVとUHD 72/92SVとUITRA122/102 はイーサネット経由で振動子を共有できます。 最大8台のechoMAP PLUS75/95SVとUHD 72/92SVとUITRA122/102をイーサネットでウェイポイントを共有できます。最大8台のPanoptix、GCV10/GCV20ソナー、その他のechoMAP PLUS75/95SVとUHD 72/92SVとUITRA122/102SVの内蔵ソナーを共有します。イーサネット経由でPanoptixのソナー、GCV10/20ソナー他のechoMAP PLUS75/95SVとUHD 72/92SVとUITRA122/102SVの内蔵ソナーを共有し、スクロールバックしてのウエイポイント記録が可能になります。echoMAP UHD 72/92SVと72cvでネットワーキングしている場合、サイドビュー発振回路を持たないechoMAP UHD 72cvでもsideVUの画面を表示できます。panoptixは一つのネットワークで最大​1基下方と1基前方 の合計2基までのPanoptixが使用できます。ユーザーは同時にPS22とPS30を使用することができます。ユーザーは同時にPS22前方とLIVE SCOPE前方を同時使用することができます。ユーザーは同時にPS22下方とLIVE SCOPE下方を同時使用することができます。マップは共有VER8.0から可能です。QUICKDRAW CONTOURSを共有することはVER8.0から可能です。

【FORCE™ TROLLING MOTOR 接続可能】
現在 利用可能な最も強力で効率的な「トローリングモーター」を制御し、チャートプロッターの画面からウェイポイントにルーティングし、トラックを追跡します。定速でのドラッキングスピード保持が可能です。付属のリモコンとの連動も可能です。

【できないこと】
NMEA 0183データは、イーサネットを介して共有することができません。
モバイルからWiFi経由でアプリケーションから操作できません。
モバイルからWiFi経由でアプリケーションから表示できません。
ユーザーは同時にPS22前方とPS31前方を同時使用することができません。
ユーザーは同時にPS22下方とPS30下方を同時使用することができません。
GPSMapまたはGSD24/25/26をechoMAP Plus/UHD/ULTRAと同一ネットワークに接続はできません。。
接続されている場合、echoMAP Plus/UHD/ULTRAは全画面エラーを表示し、echoMAP PLUS/UHD/ULTRAが再び使用可能にするためにはGPSMAPまたはGSDの接続を解除する必要があります。
レーダーは共有できません。
8以上のネットワーク機器を必要とする場合や(レーダーとGSD24/25/26)を使用する場合は、GPSMAPシリーズを使用する必要があります。

【一般】
寸法9.8" x 5.5" x 2.0" (25 x 13.9 x 5.1 cm)
重量1.7 lbs.(0.77kg)
防水規格IPX7
表示タイプWVGAディスプレイ
表示サイズ6.1" x 3.4"; 7.0" diagonal (15.5 x 8.6 cm; 17.8 cm diagonal)
表示解像度400×800ピクセル
消費電力15W
アンテナInternal_or_external_over_NMEA_2000
取付オプションベールまたはフラッシュ
受信機5Hz
Garmin Marine Network™ポート1 Panoptix™ポート 地図 振動子共有可能です

【地図とメモリ】
データカード1 microSD™カード; 最大32 GBのカードサイズ
ウエイポイント5,000
ルート100
トラックログ5,000ポイント;保存られたトラック50個
内蔵地図世界ベースマップ

【地図プロッタの機能】
Garmin Sonarと互換性があります。
AISをサポート(目標船の位置を追跡)
DSCをサポート(DSC対応VHFラジオから位置データを表示)
FUSION-Link™対応ラジオをサポート


【ソナーの特徴と仕様】
デュアル周波数(50/200kHz)ソナー対応
デュアルビーム(77/200kHz)ソナー対応
サポートされる周波数CHIRP(低、中、高)
通常魚探:50/77/83/200kHz
ClearVü:260/455/800/1,080-1,230 kHz CHIRP
SideVü:260/455/800/1,080-1,230 kHz CHIRP
送信電力500W(RMS)/4000W(ピークツーピーク)
CHIRPソナー技術(ビルトイン)
ClearVüCHIRP(内蔵)
SideVüCHIRP(内蔵)
最大深度600m 50khz 海水
350m 77khz 海水
300m Mid(中)Chirp 80-150khz 海水
250m Hiwide Chirp 150-240khz 海水
220m ClearVü:260 kHz 海水
120m ClearVü:455 kHz 海水
60m ClearVü:800 kHz 海水
220m 幅400m SideVü:260 kHz 海水
120m 幅200m SideVü:455 kHz 海水
60m 幅120m SideVü:800 kHz 海水
20m 幅30m SideVü:1120 kHz 海水
LIVE SCOPE 前方30m 下方40m 淡水
Panoptix 前方80m 下方90m 海水
上記は海水使用時の実測に基づい実測に基づいています。
淡水使用の場合の距離は一層伸びます。
(探査能力は底質および他の水の条件に依存します)
ボトムロック可能
水温ログとグラフ可能
ソナー録音可能
ソナープレイバック可能

【接続】
NMEA2000®対応
トランスデューサのピン12
NMEA0183入力ポート1
NMEA0183出力ポート1
ビデオ入力ポートなし
ビデオ出力ポートなし
ワイヤレス接続

【内容物】
ECHOMAP UHD72sv本体
8ピン振動子-12ピン本体変換アダプターケーブル
電源/データケーブル
クイックリリースクレードル付きチルトマウント
インダッシュ設置フラッシュマウント
保護カバー
日本語マニュアル

[定休日以外毎日出荷中] 【ガーミン/GARMIN】echoMAP お支払方法代引き不可 UHD本体のみ 72sv-魚群探知機

ページの先頭に戻る